最短1日で歯の治療が完了!
上野周辺で短期間で虫歯治療が受けられる
秋葉原総合歯科クリニックの「1dayトリートメント」
歯科治療は何度も医院に通う必要があると思っていませんか?
通院回数を減らし、更に虫歯リスクを減らす事ができる新しい
治療方法をご存知ですか?

1dayトリートメントについて

東京メトロ上野駅(銀座線)、JR上野駅、京成上野駅からほど近い場所にある「秋葉原総合歯科クリニック」は、型取りせずに白い詰め物・かぶせ物が作れる「セレックシステム」を導入しております。これにより、最短1日で治療箇所にセラミックでできた白い詰め物・かぶせ物をセットし、治療を終わらせることができます。

 

通常の虫歯治療において銀歯を入れる場合、歯型をとってから1週間ほど仮蓋(仮封)でお過ごしいただき、出来上がった詰め物やかぶせ物を装着します。しかし近年の研究の結果、実はこのやり方はあまりおすすめできない治療方法であることがわかってきました。

 

歯型を取ってから約1週間仮蓋で過ごす事により、たくさんの汚れ(プラーク)が天然歯と仮蓋の隙間に入り込みます。しかも顕微鏡下で確認したところ、「象牙細管」という歯の象牙質にある直径0.8~2.2マイクロメートルの細い管の中までプラークや細菌が入り込み、洗っただけでは取りきれなくなります。

 

この事実に関しては論文も存在しており、臨床的にもエビデンス(論拠)が証明されています。つまり、歯型取りから詰め物・かぶせ物を入れるまでの時間が空けば空くほど、汚れがたまるリスク、適合が悪くなるリスク(フィットしにくくなる)が上がります。それが何を意味するかというと、虫歯の再発リスクが高くなるという事なのです。

 

この問題を解決したのがワンデイトリートメント(セレックシステム)です。仕事で忙しいビジネスパーソンや、育児など家庭の事情で何度も歯科医院に通院するのが難しい方に大変好評で、クリニックのある秋葉原だけでなく、ビジネスパーソンなどが多く往来する末広町からもアクセスが良いため多数の患者さんがいらっしゃいます。末広町エリアにお住まいの方、お仕事で通われている方でスピーディな治療を希望される方は、ぜひ秋葉原総合歯科クリニックまでご相談ください。

ワンデイトリートメント(セレックシステム)とは

セレック

セレック(CEREC) ⇒ CERAMIC RECONSTRUCTION(セラミック修復)

セレックは、歯科医療先進国であるドイツで開発された、コンピュータ制御によって詰め物・かぶせ物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。最先端の3D光学カメラを使用し、歯を撮影(スキャン)すると、わずか数秒で歯並びがパソコン上に再現されます。その後はコンピュータの3D画面上にて設計をおこない、ミリングマシン(セラミックを削る機械)がデータをもとに、治療箇所にぴったりはまる詰め物やかぶせ物を自動的に削り出してくれます。

コンピュータを使って作製し、その場で人工歯ができるため、治療にかかる所要時間はわずか1時間程度。忙しい方にぴったりの治療法です!

セラミック

新時代の歯科治療の代名詞=セラミック

かぶせ物に使用するセラミックは、本来の歯(天然歯)の色や質ととても似ており、審美性に優れています。規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、金属を使った場合におきる金属アレルギーや、歯ぐきが黒く変色する心配もありません。セラミックはまさに新時代の歯科治療の代名詞といえます!

ワンデイトリートメント(セレックシステム)の特徴

①ぐにゃっとした印象材を使っての型取りが苦手な方

通常歯の詰め物やかぶせ物を作る際には「印象」といって、ぐにゃっとした印象材を数分噛んで型取りをし、模型を作ります。しかし、人によっては印象材を口に入れることで嘔吐反射(吐き気)が出たり、気分が悪くなってしまう方もいらっしゃいます。セレックなら3D光学カメラでお口の中をスキャンするだけなので、不快な印象をせずに治療をすすめることができます。

②金属アレルギーや歯肉の変色などのリスクを未然に防ぎたい方

保険が適用される詰め物、かぶせ物は「金銀パラジウム合金」という金属を使用しています。この金属でできた技工物をお口にセットすると、唾液の影響で錆びて金属の成分が溶け出し体に吸収されます。すると体質によっては金属アレルギーにより体に発疹やかゆみなど異常が出たり、溶け出した金属の影響で歯や歯茎が変色してしまう可能性あります。

③仕事等の理由で多忙なため通院回数を極力少なくしたい方

通常、歯を治療して詰め物・かぶせ物をセットする場合、形成(虫歯部分を削って形を整えること)、型取り、技工物の作成、技工物のセット・調整などの過程を経るため、どうしても何度か通院せざるをえません。仕事や育児など家庭の事情で、何度も通院が難しい方もいらっしゃいますが、セレックなら通院回数を減らすことができます。

④治療後の二次う蝕(虫歯)や知覚過敏を減らしたい方

保険の金属の詰め物は、どうしても二次う蝕(虫歯)になりやすいと言われています。目には見えませんが、金属は絶えず伸び縮みを繰り返していて、歯と金属の詰め物を接着しているセメントが劣化しやすいのです。セメントが劣化するとその隙間から虫歯菌が侵入し、詰め物の下の歯が虫歯になります。一方セラミックは材質が劣化しにくく、歯との馴染みもよく、保険のプラスチック素材や銀歯に比べプラークを寄せ付けにくいと言われています。結果的に二次虫歯ができにくくなるので体質的に再発リスクの高い方には特におすすめです。

⑤銀歯を自然な白い歯に変えたい方

白い天然歯の中に銀色に光る金属が入っていると、話したり笑ったり口を開ける際にどうしても目立ってしまいます。セラミック素材は、天然歯に近い色合いや質感のため、この素材で作った詰め物やかぶせ物はよく馴染み、美しい見た目を実現することができます。

セレック セラミック治療

セレックシステムの治療の流れ

①スキャン(型取り)

歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します。3D光学カメラを使用して歯を撮影(スキャン)するだけ。型取りの必要がないため、不快感を味わうことがありません。わずか数秒の作業で、歯並びがパソコンのモニター上に再現されます。

※症例により、型取りを必要とする場合もございます。

②詰め物・かぶせ物の設計

歯の状態をモニター上に再現し、あらゆる角度から歯の形態や、咬み合う部分の凹凸を微調整し、理想的な形にしていきます。設計後、さまざまな色のセラミックブロックから最適な色を選びます。

③詰め物・かぶせ物の作製

高精度のミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)で、設計データをもとにセラミックブロックを削りだします。

④口腔内に出来上がった詰め物・かぶせ物をセット

先進的な接着技術を用いて、削りだされたセラミックの詰め物・かぶせ物を口腔内へセット・調整します。セットが終わった段階で治療完了です!

セレック治療に関するよくある質問(Q&A)

【Q1】どんな症状でもセレック治療はできますか?

 

【A1】一般的な治療はもちろん、ラミネートベニアなどの審美治療も可能です。一般的な詰め物・かぶせ物といった治療はもちろんですが、その他にも前歯に薄く削ったセラミックを貼り付けるラミネートベニア治療などの審美治療も可能です。歯を削る量を抑えて美しい仕上がりが得られます。虫歯の大きさや咬み合わせなど、お口の中の状態に合せて最適な治療法を検討します。

【Q2】本当に1回の通院かつ1時間の治療で終わるのでしょうか?

 

【A2】患者さんの症例やお口の状態によって所用日数や時間は異なります。虫歯の大きさや、歯ぐきなどの状態により、他に優先して処置しなければならない治療がある場合、当日にセレック治療ができないこともあります。また、治療が複雑で複数箇所ある場合や、特殊な色付け加工が必要な場合、1時間以内の治療が難しいこともあります。

【Q3】なぜセラミックが良いのですか?

 

【A3】着色や変色、金属アレルギーの心配が無いからです。レジン(プラスティック素材)による治療と比べ、着色や変色、摩耗といった心配がありません。また金属を使用した治療と比べてプラークが付きにくく、金属アレルギーの心配もありません。セレックで使用するセラミックは規格生産していますので、気泡や異物が混入することもなく、常に品質が安定しています。セラミックは天然の歯にもっとも近い素材として、世界中の歯科医師から評価されています。

【Q4】治療後に歯ぐきが黒ずむことはありませんか?

 

【A4】セラミック自体は変色することがなく、歯ぐきへの影響がないのが特徴です。しかし、歯髄がない歯で、金属の芯を使った人工歯を入れた場合、時間の経過とともに歯の根が黒く変色することがあります。

【Q5】保険診療は可能ですか?

 

【A5】セレック治療は保険外診療となります。保険は適用になりませんが、コストに見合っただけの治療効果が得られるものと自信を持っておすすめできます。短時間・高耐久・経済的な審美歯科治療を実現できるのが、ドイツ生まれの医療システム「セレック」です。あなたも自然で美しい口元を手に入れてみませんか?

セレックによるワンデートリートメント 費用

①インレータイプ(小さな詰め物の場合)  66,000円(税込)

 

②クラウンタイプ(かぶせ物の場合)    121,000円(税込)

セレック治療の詳細

 

【治療の説明】

3D光学カメラでスキャンしたお口の中の画像をコンピュータで3D化し、治療箇 所にピッタリはまる詰め物を自動的に設計し、機械がセラミックを自動的に削り出してくれます。1時間程度で機械が詰め物を削り出してくれるため、その日のうちにセット・調整し、治療を終えることもできます。

 

【リスク・副作用】

虫歯の状態や、重度歯周病等で口腔内の状態が悪化していると、この治療が適用できない場合があります。既製品のセラミックブロックを削って詰め物・かぶせ物を作るため、元々の天然歯と色合いが合わない場合があります。

 

【治療期間目安】 1日 

【治療回数目安】 1回

【相談・検査・診断・治療までの標準料金】

 66,000円 ~ 121,000円

【その他特記事項】

 ※治療期間と回数の目安ですが、患者様の歯やお口の状態によって1日(1回)で終わらない場合もあり得ます。

 ※こちらの治療は保険外診療(自費診療)となります。価格は税込価格です。

ACCESS

秋葉原駅から徒歩5分の駅チカな場所にある秋葉原総合歯科クリニックへのアクセス方法です

秋葉原総合歯科クリニックはオフィス街・電気街として有名なJR秋葉原駅から徒歩5分とアクセスの良い場所にあり、東京のみならず千葉や神奈川方面からも便利にお越しになれます。虫歯の治療だけでなく、予防歯科や歯のホワイトニングも行っておりますので、会社帰り等にも気軽にご相談ください。
秋葉原総合歯科クリニック写真
店舗名 秋葉原総合歯科クリニック
住所 東京都台東区秋葉原1-9 1階
電話番号 03-6260-8513
営業時間 10:00~14:00 15:00~20:00
(土曜の午後の診療は18:00までとなります。)
定休日 日曜日 祝日
最寄駅 JR各線「秋葉原」駅中央改札より徒歩5分
お気軽にお電話ください
03-6260-8513 03-6260-8513
10:00~14:00 15:00~20:00
(土曜の午後の診療は18:00までとなります。)
東京都台東区秋葉原1-9 1階